交際クラブでは、女性面接の際に、

「デートに相応しい、女性らしいワンピースやスカートスタイルで

向かうようにしてください。」とお話をさせて頂いております。

初デートでの第一印象はとても大切だからです。

しかし、その初デートで、お相手の男性がキャラクター物のTシャツに

ジーンズというカジュアルな格好をしていたり、

半ズボンを履いていたら、女性はどのように感じるでしょうか。

気にしない女性もいるかもしれませんが、

人によっては、想像していたイメージ像とあまりにかけ離れていて

「ショック」を受ける可能性だってあるのです。

そこが高級ホテルのロビーだったら、尚更ですね。

そんな気持ちにさせないためにも、

男性会員様にもデートを連想させるような格好で

行くことをおすすめ致します。


抑えて頂きたいポイントは主に3つです。

1.トップスは白・茶・紺が基本です。

ハイセンスでない限り、赤・青・黄色や

派手な色のトップスは控えましょう。

2.ボトムは股上浅めをチョイスしましょう。

股上が深いパンツだと野暮ったい印象を受けてしまいます。

また、シルエットも太すぎず細すぎない

程良いサイズがおすすめです。

3.コーディネートに使う色は4色まで。



例えば、白いTシャツに黒のジャケット、

ベージュのパンツをセレクトしたら、

ここまでで3色使ったことになります。

ここに、ブルーのチーフなどの小物を加えると4色全て使ったことになり、

バランスも良くなります。

以上は基本中の基本ですが、まだお互いのことをよく知らない

「初デート」の時には、「個性」を見せるよりも、

誰が見ても「無難」だと思うファッションで向かった方が良いですね。

是非、実践してみてください。