交際倶楽部でデートが決定した瞬間、

男性も女性も期待に胸を膨らませます。

そしてデート当日、第一印象が大切なのは

おわかりでいらっしゃると思います。


女性はやはり、お洒落をして、お気に入りのお洋服で

待ち合わせ場所に向かう方が多くいらっしゃいます。 
男性の場合、普段からパリッとした高級スーツをお召しの方であれば、

デートの際も「普段通りの格好」で紳士的なエスコートができて、

女性の笑顔も一段と輝くことでしょう。

しかし普段着がカジュアルな格好の男性ですと、

その「普段通りの格好」が女性から「手抜き」と

判断されてしまうこともあるようです。 
女性は「自分はこんなに気合を入れて来たのに残念・・・」と、

思ってしまい、男性の第一印象が悪くなってしまうこともあります。 



例えば、ジャージやスウェットなど、

部屋着のように見える服装でデートをするのはもちろんNGです。 
女性から「ラフ過ぎる」と思われてしまいますので避けましょう。 
また、男性が予約した高級レストランでのデートの場合も、

男性の格好があまりにもカジュアル過ぎて

お店に入れないなんてことになれば、

せっかくのデートが台無しになってしまいます。 
また、足元にも気が抜けません。

かかとのない靴、サンダルなどでデートに向かうのはNGです。

これからの季節、サンダルで外出したいとお考えになる方も

多いと思いますが、デートの際は革靴でカチッと決めましょう。 
服装のテイストに関しても、「アメカジスタイル」は

どうしても女性から「だらしがない」、「ラフ過ぎる」と

思われてしまうこともあるため、

インナーはTシャツだとしてもジャケットを羽織ったり、

スニーカーではなく革靴にするなどの工夫をしましょう。


 
また、高級そうなスーツや洋服でも、

あきらかに着古した服は好印象を得ることができません。 
襟元が型崩れをしていたり、毛玉がついていたり、

ほころびがある洋服よりは、そこまで高くはなくても

新調したばかりの洋服を身に着けた方が清潔感もありますし、

素敵に見えることでしょう。 
デート用に服を新調するくらいの気合いがないと、

やはり女心は掴めないのです。 
是非、交際倶楽部でのデートの際の参考にして下さい。


a0001_009261