初デートを終えて、相手へ好印象をもったのであれば、
交際クラブを通さない、2回目のデートへ
繋げたいと誰もが思うはずです。

初デートも大切ですが、
2回目のデートは相手の女性と
「長期的にお付き合いできるかどうか運命の分かれ道」
ともいえるでしょう。

このような意味でも2回目のデートは
初デートよりも大切なデートといえるかもしれません。

では、どのようにして
女性を2回目のデートに誘えばよいのでしょうか?

まず、初デートで相手が貴方に好印象を持っていれば、
2回目のデートも誘いやすいかもしれません。

初デートであまり手応えを感じることができなかったのであれば、
女性を誘うことにも臆病になってしまうかもしれません。

しかし、現代はたくさんの連絡ツールがありますので、
初デートの後でいくらでも挽回することができます。

誘いやすい状況をつくるためには、
まず相手の興味のあることを探りましょう。

例えば、相手の女性が
甘いものを食べるのが好きなことが分かっていれば、
「前に話したお店のケーキ、とても美味しかったよ。
他に美味しい所を知ってる?」 などと、
相手の女性が興味を引くような
内容の連絡をしてみてください。

すると自然と会話も盛り上がり、その流れで、
「また美味しいお店を教えてくれない?」などと
誘いやすくなるのではないでしょうか?

相手が興味を持っていることを引き出し、
盛り上げることでデートに誘いやすい状況を
作りあげることができるのです。

また、初デートから2回目のデートまでの期間も大事です。

昨日デートをしたのに
その一週間後に誘うというのではあまりにも日程が近すぎますし、
2ヶ月後、3ヶ月後では日程が空きすぎて記憶が薄れてしまいます。

ベストなのは1ヶ月くらいの期間です。

しかし、初デート後、
何の音沙汰もなしに急に女性に連絡をしても不自然ですので、
女性とこまめに連絡を取り合うようにしておくとよいでしょう。

交際クラブでの初デートが少し苦い記憶となってしまった方でも
2回目のデートでまだまだチャンスはたくさんあるのです。